休暇の日記

11月12日 休みは充実していた。家でゆっくりしていると、フラットメイトたちが絡んでくるので、ゆっくりするためにも、いろいろ忙しく過ごした。 休みの初日は、バターソースとチキンカレーを半日かけて作った。 二日目から三日目の午前中まで動画編集。 三…

カレー作り

11 月 6 日 今日は、チキンカレーと、バターソースを作った。動画も撮っていたが、カメラの電池残量が 15%になったところで撮影が止まっていて、またしても、いいところが撮れていなかった。自分で何かしているところを自分で撮影するには相当な余裕が必要…

ジョニーミッチェルを聴きながら

11月5日 昨日、インディライトという3、4か月働いていたインド料理テイクアウェイ屋が閉店したので、今はニート状態である。 最後のシフトが終わる頃に、オーナーがやって来て、「好きなものをいくらでも持っていっていいよ。」と言ってくれたので、使って…

中村博士

10月30日 中村修二博士の「最低5年間は留学が必要」という記事が村役場から送られてきた。東京国際理解セミナーから2か月たって、この記事についてどのように考えるか。という課題が添えてあった。 “日本がここから立ち直るために最重要となるのが、英語力だ…

ザヒール

10月27日 今日も9時半から3時半まで、テイクアウェイショップでバイト。 まず、タンドールに着火。要らない紙に火をつけタンドールに放り込み、ガスをオンにする。うまくガスの噴出口にとどかなかったので、鉄の棒で突いて火を噴出口のほうへ追いやる。「ボ…

ゴム草履で図書館

10月25日 先週の金曜日に、バイト先の店長がインドに帰り、代わりにハリヤーナ出身のシェフが来た。いかにもずる賢そうな風体をした男だが、今のところ店はうまく回っている。 4時頃にバイトが終わり、家に戻り、一服。夕日を浴びて寝たくなったが、重い腰…

ビリヤーニ

9時半から3時半のシフトを終え、酒屋でビールを買い、飲み、図書館に来ている。 今のバイト先が2週間以内につぶれることになったので、新しいバイト先を探さなくてはいけない。 家の近くにあるステゥーデント・ビリーヤーニというレストランが気になっている…

右手が酷くしびれる

10月5日 8時半に起き、小便を済ませ、8時35分に家を出て、8時40分の電車に飛び乗った。 電車の中ではカレーに関する本を読んでいる。『カレーの奥義』という本の中で、「日本人とインド人では、カレーに求めることが、うま味なのか、スパイスのハーモニーな…

ビール

10月4日 今住んでいる部屋では、お酒を飲むことが禁止されている。 なぜなら、シェアフラットのマネージャーがムスリムで、8人住んでいるフラットメイトのうち、6人はムスリムだからである。 同じ部屋のシャランは、ヒンドゥーでお酒を飲むが、ビールを飲む…

しびれ

9月28日 相変わらず、毎朝、手がしびれている。 ルームメイトのシャランにアーユルベディック・クリームをもらったのでそれを塗りながら、マッサージしている。 先日、サモサを揚げているときに、油が顔に飛び、額に大きなやけどを負ってしまった。一緒に働…

タンドーリーチキン

9月21日 月曜日から金曜日の9:40-15:10にテイクアウト店、水曜日の17:30-22:30にレストランという日程で働いている。 ナーンを焼く技術が上がり、ガーリックナーン、チーズも焼けるようになってきた。加えて、ナーンの生地の作り方、タンドーリーチキンの作…

カシミール

9月20日 一昨日、キングスクロスの安宿生活を離れ、Auburnという郊外の町に引っ越した。 駅から徒歩で7分ほどにある、5階建ての小ぶりなマンションのようなところで、僕以外には、3人のパキスタン人と、4人のインド人が住んでいる。パキスタン人はカラチから…

Bombay 2 Mumbai

8月20日 最近、Bombay 2 Mumbaiというお店でも働き始めた。ナンとカレーで20ドルくらいの少し高いインド料理屋である。若い二人のシェフと学生のバイトが店のメンバーである。かっこいいインド音楽がかかっていて、テーブルには、真っ白いクロスが敷かれてい…

日本の影響

8月15日 4日間の日本滞在中に起こったこと。 村の雰囲気は、革命を起こしたい村長のエネルギーに村の民たちが共鳴しているという感じである。しかし、どれくらい共鳴しているのかと言えば、不明である。僕自身も、今気づくことが多く、村における自分の行動…

日本滞在2日目

8月10日 昨日5時頃、成田空港に到着し、大江戸温泉で村人4人による集会を行った。表現とお金というテーマについて、それぞれの持つ思いについてなど発表しあい、集会は夜2時まで続いた。 今日は9時30分の東京駅行きのシャトルバスに乗り、それぞれ明日の準備…

8月8日 帰国前日 今日は、9時半から4時までカレー屋で働いた。 「明日から、約1週間日本に帰らないといけない。」とボスのHarjinderさんに伝えると、「少し困るが、ゆっくりしてきな。今日の分まで給料払ってあげるよ。」と言ってくれた。まだ数週間しか働い…

Bomba Estereo

7月31日 この間の火曜日に、ようやく、働かせてもらえるインド料理屋を見つけた。ノースシドニー駅近くのフードコートにあるインディライトというお店である。火曜日にトライアルを1時間ほど受け、翌日から金曜日まで働いた。シェフは、僕のヒンディー語とイ…

山下達郎

7月25日 Ed Mottaというシンガーソングライターが、日本のシティポップのファンであるという情報をネットで発見。そして今、山下達郎を聴いている。 最近、簡単な日記すら書くことができないでいる。こんな有様では次の4月からインドの工場で働くという目標…

コンストラクションワーク

7月17日 シドニーに到着して1週間後の今月11日、宿の受付のムハンマドさんにコンストラクションワークを紹介してもらった。そして12日、13日の二日間、合計で20時間働き、360ドル受け取った。 民家の建て替えの現場で、地面を掘り、掘った土を一輪車に載せ、…

若い板前さん

7月9日 大学を卒業し、イケイケな貿易会社で4、5年働いた。しかし、外国で寿司レストランを開くことを目標に脱サラした。というお兄さんに昨日会った。 「板前の価値は、5年から10年で一気に上がる。若い板前は少ないし、チャンスである。」、「板前という職…

ブリスベン最終夜

7月6日 一昨日、ブリスベンでの最後の夜を祝うために、ボトルショップで安いワインを買い、宿で友人たちと飲んでいた。夜の11時頃、宿のスタッフに突然話しかけられ、「外で買ったワインを宿内で飲むことは禁止されている。すぐに宿を出て行ってくれ。」と告…

タブレジさん

7月3日 昼休みにタブレジさんの家にお邪魔した。インドのテレビ番組をつけてくれた。ブレイキングニュースでダッカのテロ事件について報道していた。中国人か日本人が人質として捕まっているということだった。ネットで関連した情報を調べると、テロリスト集…

Iftar

7月2日 ラマダンのための断食を終える時間をイフタール。 ボスのタブレジさんに、「ビリヤーニをマスジッドに届けてくれ。」頼まれ、息子のタスリムと共に夕方5時10分のイフタールに、近くのMasjid Taquaに行った。 ブリスベンで何度かマスジッドへ行ったが…

シドニー

6月28日 シドニーに移ろうと思っている。マスジッドで出会ったマルフが、シドニーで仕事を探す協力をしてくれている。 シドニーではオーストラリア人と親しくなる努力をしたい。今日宿で出会ったマンチェスター育ちの青年に、オーストラリアと日本とどちらが…

タンドール

6月26日 初めてタンドールの中に手を突っ込み、ナンを焼いた。あまり熱さは感じなかったが、手は赤くなった。指に微妙に生えている毛は残っている。タブレジさんとサベルさんの右腕は、日々タンドールに腕を突っ込んでいるせいで、腕毛が焼けてなくなり、つ…

ハムドゥリッラー

6月25日 来週の水曜日でモーティーマハルを去ろうと考えている。去って、シドニーに移動して、インド料理屋を探そうと考えている。 一昨日、オーナー兼シェフのタブレジさんの14歳の娘、ヌゼラとゆっくり話をした。タブレジさん一家は2、3年に一度、2か月程…

Uke Afternoon

6月21 昼過ぎに、リバプール出身の青年、ウェインとウクレレセッションをした。彼はギターを7年ほどやっていて、最近、旅行のためにウクレレを買ったと言っていた。7年ギターをやっていただけあってかなりうまかった。スパニッシュミュージックのコードを教…

Uke Night

6月20日 夜は、Lefty’sでハンバーガーとビール。R&Rバンドが演奏していた。 宿に戻り、無性にウクレレが弾きたくなったので、ビリヤード台の前でいきなり鳴らした。数人の友達の前で、ベイルートを数曲プレイ。トランペットのパートをカズーで演奏。みんな楽…

日曜日はチルアウト

6月12日 アドベンチャースクールは経済的に自立することを第1ステップとしている。僕はそれがまだ果たせていなくて、もたもたしている。 ただ経済的に自立するだけであれば、ファームに行って畑仕事をするか、あるいは、街で重労働をすれば済むことである。…

旦那方

6月9日 人と話すときの自分の態度について考えている。インド料理屋の2人のシェフは話し相手に感情移入することに長けていると思う。少し前にムハンマドとマスジッドに行ったときにも何人かの人たちと話をしたが、リラックスした人たちばかりで、自分が未熟…