読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旦那方

6月9日

 

 人と話すときの自分の態度について考えている。インド料理屋の2人のシェフは話し相手に感情移入することに長けていると思う。少し前にムハンマドとマスジッドに行ったときにも何人かの人たちと話をしたが、リラックスした人たちばかりで、自分が未熟に思えた。

 

 ココという宿で出会ったフランス人青年もいい態度をしていると思う。英語はほぼ初心者なのに、オーストラリア人のストリップガールから電話番号を教えてもらい、2人で出かけたりもしている。

 

 数週間前に、路上でお酒を飲んでいるアボリジナルのおじさんたちと話した時は、全然会話が成立しなかったが、楽しい時間を過ごせた。冗談で怒ったふりをしたアボリジナルのおじさんに僕が本気でひるんだりしても、次の瞬間には笑って楽しい気分になった。

 

 なんとなくこれからしばらくは楽しい雰囲気で過ごせそうな予感がしている。少なくともラマダン中は今の雰囲気で過ごしたい。今やっていることが楽しいことなのではないかと思っている。

 

 今日からラマダンのようなことをしている。7時半に朝食を食べ、昼にコーラを一杯。17時10分までは飲まず食わず。カットフルーツが楽しみである。少しずつ本物のラマダンに近づけていこう。

 

 村の旦那方にお金に関して相談を持ち掛けようと思う。旦那たちにお金を払わせたいと思わせる作戦を練らなければいけないと思う。

 

 今昼休み。近所の図書館でBeirutを聴いている。